CONTENTS

IBM Watson Summit 2016 5.24 - 5.26 無料/事前登録制 

コグニティブ体感 with Watson

ブース番号:45

Cognitive Insurance - Watsonを活用した保険ビジネス変革

Watsonが保険ビジネスにどのような変革をもたらすか、コールセンターやスマートフォンからの問い合わせ対応などでの活用イメージをビデオでわかりやすくご紹介します。また、営業職員の日々の活動の中での活用イメージについてもデモンストレーションを交えてご紹介します。

関連セッション

ブース番号:46

Digital Innovation - Blockchain

ビデオによるブロックチェーン技術の理解や、IBM z Systemsでの実装した場合のメリット、そして実際に使えるユースケースなど、実際のデモを交えて体験していただけるコーナーとなっています。

関連セッション

ブース番号:47

Digital Innovation - コグニティブ・ブランチ

みずほ銀行では 2015年2月よりコールセンターで稼働しているIBM Watsonテクノロジーのノウハウを活用し、IBM東京基礎研究所が新たに開発した共通ロボティクス基盤によりWatsonとPepperが連携した店頭での新たなおもてなしの実現が始まります。当日は紹介動画とともに実際のWatsonと連携したPepperを展示します。

関連セッション

ブース番号:48

Communication Robot with Watson - 対話型ロボットが拓く世界

『対話型ロボット』への注目が急速な高まりを見せています。様々なタイプのロボットとWatsonの多様な機能を連携して高度な対話型サービス・ロボットを容易に実現する技術についてご紹介します。

関連セッション

ブース番号:49

Personal Healthcare -あらゆる世代の健康・医療・介護を支えるパーソナル・コグニティブ・プラットフォーム

外出先、家庭にとどまらず生活の全てのシーンにおいて、個人向けに最適化され進化を続ける健康・医療・介護のシームレスで複合的な支援サービスを実現します。

関連セッション

ブース番号:50

Cognitive Car-コグニティブIoTが実現する未来のクルマ

WatsonをはじめとするIBMのCognitive Technologyで実現する『人とパートナーとなるクルマ』を動画でご紹介し、ドライビングの未来を360°ご覧いただけるモバイルアプリとともに展示・ご説明します。

関連セッション

ブース番号:51

Smart Manufacturing -ミニチュアファクトリー / トラッカー&スマートワーカー

Smart Factory の一連の流れを、実際にセンサーとつなげたLEGOブロックによるミニチュア工場やスマート・アイグラス、ロボットアームなどの実機の展示と、プロモーションビデオの放映によりご体感いただけます。

関連セッション

ブース番号:52

Smart Manufacturing - ロボット予知保全

Smart Factory の一連の流れを、ロボットアーム、ミニチュア工場などの実機の展示やプロモーションビデオの放映により、リアルに体感いただけます。

関連セッション

ブース番号:53

Cognitive Workplace-ビジネススピードを向上させるコグニティブ・ワークプレイス

企業活動における意思決定のスピードや質の向上に寄与するビジュアル・コミュニケーション分野において、リコーのビジュアル・コミュニケーション製品・サービスとIBMのWatson IoT platform及びコグニティブ・ソリューションを連携させ、未来像と考えていたコグニティブ・ワークプレイスを展示します。

関連セッション

ブース番号:54

City Analytics - あらゆるデータを活用・分析し、都市と人から先進的なビジネスInsightを創出

爆発的に増加するデータは、活用されるないまま放置されています。大量、多様な形式のデータをIBMはコグニティブ・ソリューションの力で新たなInsightを創出します。City Analyticsはあらゆるインダストリーのお客様にデータから都市の見える化を可能にし将来予測と共に即効性のある施策の実施を支援します。本ブースでは、デモやソリューション動画により具体的なソリューションの効果を体感していただきます。

関連セッション

ブース番号:55

The Customer is the Channel - コグニティブ・ビジネスで築く顧客との生涯の絆

個客の期待は、「モノ」から「コト」への提供に変化し始めています。新たな「コト(個客体験)」を創り出すことができる企業こそ、激しい競争社会を勝ち抜き、個客との真の信頼関係を築くことができるのです。
個客こそが最重要なチャネルであると捉え、企業がいかにオンラインとオフラインを最適に組み合わせたショッピング体験を強化し、「個客チャネル」に対応できるかをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:56

Sports & Entertainment - マスから個人へ ひとりひとりの楽しみ方

メディア・エンターテイメント業界における、『個客』に合わせたレコメンドを実現するソリューションの展示、および、
スポーツ業界における、ファンサービス・会場運営・チームオペレーションに対してIT技術を活用した、新しいスポーツの楽しみ方を展示します。

関連セッション

コグニティブな顧客体験と意思決定

ブース番号:57

IBM MobileFirst for iOS

IBM MobileFirst for iOS の代表的アプリケーションのデモを実施します。

関連セッション

ブース番号:58

iPad を活用した高齢者向けみまもりサービス

日本郵便様の iPad を使った高齢者向けみまもりサービスのデモを実施します。

関連セッション

ブース番号:59

オンライン店舗のデジタル店員「IBM Watson」

米国North Face社ECサイト上で実際に稼働している「IBM Watson」を使ったオンライン接客デモおよび、ECサイト用関連ソリューションをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:60

コグニティブ技術による新しい働き方 - IBMのコラボレーション・ツール最新機能

ワークプレースにコグニティブ技術を導入することで、取るべきアクションや相手に共有すべき情報を提案してくれたり、会議召集のサポートをしてくれるといったことが可能になります。本ブースでは、働き方の柔軟性と生産性を高める最新のIBMのコラボレーション・ソリューションや、IBM自身のワークスタイル変革についてご紹介します。

関連セッション

コグニティブなアプリケーション開発とシステム基盤

ブース番号:61

IBM FlashSystemビジネス効果を最大化するデータ基盤の高速化とコスト削減

今後の主要なストレージ・テクノロジーとなることが確実なオールフラッシュ・ストレージをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:62

IBM Spectrum Storageマルチ・クラウド環境におけるデータの保管・保護を実現するSoftware Defined Storageソリューション

経済的かつ柔軟なデータ基盤の実現に向けて注目を集めているSoftware Defined Storage (SDS)について、IBMソリューションをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:63

"魔法の箱" IBM i コグニティブ時代を見据えた アプリケーションプラットフォーム

IBM i は、OS,ミドルウェアを含む、業務に必要な機能がすべて統合・実装されているアプリケーション・プラットフォームであり、従来型の基幹システムに加え、デジタル・ビジネス時代に求められる新しいデータ処理の双方を簡単に運用することができます。本ブースでは、IBM i をご存知でないお客様にとっては夢のようとも言える世界を実現する"魔法の箱"IBM i の、最新テクノロジーとソリューションをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:64

IBM Power Systems Watsonの基盤としても活用されている異次元のプラットフォーム

デジタル変革やコグニティブ・ビジネスを成功させるためには、求められるデータ処理要件を満たす「パワフル」な基盤を正しく選択することが重要です。Watsonの提供基盤としても活用されているIBM Power Systemsは、数秒で何百万のドキュメントの分析を完了できる処理能力を持ち、大容量のデータを高速処理することができます。本ブースでは、圧倒的なパフォーマンスと信頼性を実現するPower Systemsの最新テクノロジーと最新ソリューションをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:65

オープンソースの可能性を最大限に引き出す、 エンタープライズ・コンピューティング

イノベーションの源泉であり、大きなエコシステムのメリットを最大限に享受できるオープンソース。今、既存のシステム、クラウド環境を問わずオープン・ソースの利用は急拡大しており、企業がデジタル革命を成功させるために必要不可欠なテクノロジーとなっています。一方、その活用を支えるITインフラにはパフォーマンス、可用性、セキュリティーがますます求められるようになってきました。本ブースでは、オープンソースによるイノベーションとその実現を支えるエンタープライズ・コンピューティングをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:66

戦略的意思決定をもたらす、次世代データ分析 -基幹業務と分析業務の融合-

データ分析の重要性が高まる一方、企業のIT環境はますます複雑になり、必要なデータを得るために時間がかかる、データの重複などによる保管コストが増大する、などの課題も顕在化しつつあります。本ブースでは、こうした課題解決に最適な基幹業務と分析業務を融合したIBM z Systemsによるデータ分析ソリューションをご紹介します。業務フローの中で行うリアルタイム分析や各種基幹データとビッグデータを融合してSparkで分析するソリューションなどを具体的なデモを用いてご紹介します。

関連セッション

ブース番号:67

Watson IoT Platformによる新しいビジネス価値の創出

Watson IoT Platformを使ったデモとお客様ビジネス価値創出の具体的なアプローチのご紹介。

「テーブルサッカー」ゲームとIoT。"Watson IoT テーブルサッカー"をプレーしていただき、いろいろなセンサーがどのようにテーブルサッカーをIoTするかをご紹介します。

関連セッション

ブース番号:68

Smart Factoryを支えるIBM Watson IoTソリューション

現在Industry 4.0やIndustrial Internet Consortiumで話題となっているスマートファクトリーを実現するために必要な、センサーやPLCからのデータ通信、Bigデータ分析、工場の保全管理、及び設計部門へのフィードバックまでの製造業様の「ものづくり」をトータルで支援するIBMのソフトウェア・ソリューションをデモンストレーション含めてご紹介します。

関連セッション

ブース番号:69

近未来型ビジネス・プロセス - Watsonを活用した業務改善 -

BPM(ビジネスプロセス管理)がこれまで実現してきた、システムの処理と人間の作業の間をつなぐ効率化。これにWatsonに代表されるCognitiveの要素を取り入れ、さらに人に寄り添ったビジネス・プロセスが可能になってきました。本ブースではCognitive Business OperationのコンセプトをWatson APIを使ったBPMデモビデオと共に展示しています。

関連セッション

ブース番号:71

デジタル変革時代に求められるビジネス影響分析および異常挙動解析ソリューション

サービスやアプリケーションの性能劣化はビジネスに甚大な損害を与えます。本ブースでは、「業務サービス障害管理」にフォーカスを当て、リアルタイムなビジネス影響分析や障害の兆候となりうる異常挙動の自動解析・学習・検知を実現する、最先端ソリューションをご紹介します。

関連セッション

BlueHub

ブース番号:73

IBM BlueHub インキュベーション・プログラム 第2期 スタートアップ紹介

昨年9月からIBMが支援してきたスタートアップ5社がそれぞれのサービスをご紹介します。
笑農和:水田の水位調整サービス「paddich」
クラスター:「ひきこもりを加速する」VRイベントプラットフォーム「cluster.」
テクニコル:生体データの解析により、ストレスやエンゲージメントを可視化
トライミール:オートバイ向けスマートヘルメット拡張キット「SG1」
レジデンス:外国人労働者向けに、VISA申請から職業斡旋、住居紹介を行う

関連セッション

IBM Bluemix Garage Method

ブース番号:74

イノベーション実現のためのメソドロジー:Bluemix Garage Method

IBM Bluemix Garage Method は、最良のデザイン・シンキング、リーン・スタートアップ、アジャイル開発、DevOps、クラウドを取り入れて、社内の各組織がアプリケーション設計、開発、デリバリーのライフサイクルのすべてのフェーズを迅速に実行できるよう支援します。

【その他ブース】
ブース番号:75

関連セッション

Touch & Try - Cloud ゾーン

ブース番号:76

IBM MobileFirst Platform - アプリをコグニティブ時代に最適化

企業におけるモバイル導入は急激に加速しています。モバイルを起点とした新たな顧客体験は、企業における働き方の変革、お客様との新しいつながりをもたらし、ビジネスの成長と生産性向上に貢献します。しかし、このような顧客体験を提供していくためには、新しいITシステムとプロセスが必要です。IBM MobileFirst Platformは、短期間での反復的な開発により、ますます増加するモバイル・アプリのニーズに応えるとともに、API、IoT、位置情報、コグニティブといった最新IBMソリューションと組み合わせることで、コグニティブ時代の高度な要求にも迅速に対応できる環境を実現します。

【体験型デモ】あなたのストロークは何点ですか?
「インパクトをスクエアに捉える!」、「ボールはフェース中心で捉える!」、「ロフトをしっかり使ってボールを転がす!」基本的なあなたのパッティングスキルをM-Tracerが点数化します。

関連セッション

ブース番号:77

IBM API Connect 「APIエコノミーを勝ち抜くソリューション」

IBM API Connectは、企業がAPIエコノミーに参入する為の包括的なソリューションです。本ブースでは、既存システムの枠を超え、競合他社に打ち勝つ為のAPI公開術を、実機のデモを交えながらご紹介します。IBM API Connectを使用して、APIを活用した新しいビジネスを立ち上げましょう!

関連セッション

ブース番号:78

超高速開発を実現するイノベーション・プラットフォーム「IBM Bluemix」

優れたビジネスアイデアを魅力的なアプリケーションとしてタイムリーに提供するためには、先進テクノロジーを取り入れ、高度な機能を迅速に実装することが必要です。IBM Bluemixはこうした課題を解決するクラウドを基盤とするアプリケーションの開発・稼働環境です。30秒ほどで立ち上がる開発環境と約130のAPIやサービスを併せ持ち、驚くほど速く、価値あるアプリケーションを開発・稼働させることができます。

【その他ブース】
ブース番号:79・80

関連セッション

ブース番号:81

ゲーム業界でも採用が進むクラウド・プラットフォーム SoftLayer

ソード・アート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM プロジェクトでも活用された、高性能なベアメタル・サーバーの選択肢と高速なデータセンター間ネットワークが特長のIBMのクラウド「SoftLayer」は、ゲーム業界での開発および配信プラットフォームとして採用が進んでいます。最新事例とともにご紹介します。

関連セッション

ブース番号:82

エンジニアリング・クラウド/HPCクラウドを実現する SoftLayer

IBMのクラウド・サービス「SoftLayer」は、エンジニアリング・クラウド、CAEクラウドとして製造業の設計、解析現場での活用が進んでいます。さらに、遺伝子解析や気象情報やその他のビッグデータと組み合わせたデータ解析のプラットフォームや最近では Deep Learning の実行環境など、HPCクラウドとしての採用が進んでいます。最新動向をご紹介します。

関連セッション

ブース番号:83

VMwareとIBMクラウドの提携で加速するハイブリッド・クラウド

自社のビジネスに最適なIT環境の構築にハイブリッド・クラウドの検討は欠かせません。VMwareとIBMクラウドの提携発表により、自社の既存の仮想化サーバー環境とIBMクラウドをスムーズに連携し拡張することなど、企業システムに求められる安全性を高めながら、自社環境に最適なITシステムを作り上げるための実現可能な選択肢が増えています。最新動向をご紹介します。

関連セッション

Touch & Try - Analytics ゾーン

ブース番号:84

【データ・サイエンティストのおもちゃ箱】Watson Analytics & Datawatch for すべてのビジネス・ユーザー

ビジネス・プロフェッショナルから最先端のデータ・サイエンティストまで、それぞれの役割に最適な分析ツールや関連サービスで、ビジネスのパフォーマンスをアップしましょう!
-Watson Analyticsは専門知識がなくても手軽に知見を見いだすことができるツールです。美しいグラフ作成も手間なくサポート。クラウドですぐ始められます。さらに新登場の Datawatch Monarch for IBM Analyticsでデータ準備も簡単に行えます。

関連セッション

ブース番号:85

【データ・サイエンティストのおもちゃ箱】SPSS for データ・アナリスト

ビジネス・プロフェッショナルから最先端のデータサイエンティストまで、それぞれの役割に最適な分析ツールや関連サービスで、ビジネスのパフォーマンスをアップしましょう!
-課題解決や目的達成のために、どんなアクションをとるべきか。データから洞察を見出し、より効果的、効率的なアプローチを取ることが、競争を勝ち抜く鍵です。SPSSは、使いやすいインターフェースと高度な分析機能で、データに基づく意思決定を支援します。

関連セッション

ブース番号:86

【データ・サイエンティストのおもちゃ箱】IBM Data Scientist Workbench for データ・サイエンティスト

ビジネス・プロフェッショナルから最先端のデータ・サイエンティストまで、それぞれの役割に最適な分析ツールや関連サービスで、ビジネスのパフォーマンスをアップしましょう!
-R, Pythoh, そしてScalaを対話形式のシェルで記述/実行するためのツールIBM Data Scientist Workbench。ブラウザーがあればすぐに高度なデータ・サイエンスが実行できます。しかもSpark上で。お試しください。

関連セッション

ブース番号:87

【データ・サイエンティストのおもちゃ箱】box for すべてのビジネス・ユーザー

企業のトランスフォーメーションは、現場のナレッジの共有とその活用・分析から始まります。ローカル・データの活用とグローバルでの展開をBoxの業界をリードするクラウド・コンテンツ・コラボレーション・プラットフォームが素早く実現します。

関連セッション

Watson

ブース番号:88

IBM Watson Health クラウド基盤とヘルスケアソリューション紹介

私たちは、モバイルアプリ・電子カルテの診療記録・DNA検査や臨床試験などのヘルスデータを日々に生み出していますが、大部分のデータは十分に活用されていません。Watson Health Cloudは様々な情報源から収集しデータを統合して安全なクラウド上にデータ共有ハブを構築し、Watson Helath Solutionは先端の認知・分析技術を駆使してデータの有効活用を促進し、全ての人々の健やかな生活を支援します。

関連セッション

ブース番号:89

Watson Explorer解説、デモンストレーションと事例紹介

IBM Watson Explorer は、強力な情報抽出機能や分析機能のほか、Watson Developer Cloudを通じて提供されるコグニティブ・サービスや情報分析サービスを統合する機能が追加された先進の検索・分析ソリューションです。
本ブースでは、Watson Explorer V11.0 の紹介と、コグニティブ・コンピューティングのエントリー製品としての様々な先進的な機能を、事例とともにご紹介します。

関連セッション

ブース番号:90

IBM Watson日本語API解説/デモンストレーション

IBM Watsonは2016年2月18日より日本語 APIの提供を開始しました。
コグニティブ・ビジネスを支えるプラットフォーム「IBM Watson」の能力はクラウド上にあるAPIを通じて利用することができます。
本ブースでは、代表的なWatson APIを解説とデモンストレーションでご紹介します。

関連セッション

ブース番号:91

IBM Watson & ロボティクス(参考出品)

IBM Watsonは、さまざまなデバイスとの連携、統合が可能です。
本ブースでは、Watsonがロボットと連携して窓口業務における顧客対応を実現するデモンストレーションをご紹介します。

関連セッション

ミニシアター

Day1 ミニシアター

  • 12:05 - 12:15 日本アイ・ビー・エム株式会社
    テーブルサッカーをWatson IoT Platformで100倍楽しんでみよう!
  • 12:25 - 12:35 クラスター株式会社
    VRイベントプラットフォーム「cluster.」
  • 12:45 - 12:55 株式会社笑農和
    水稲農家向け水位調整サービスPaditch -スマート水田の実現に向けて-
  • 13:05 - 13:15 株式会社Residence
    ビザ申請代行とIBM Watsonで実現する外国人向けサービスの新たな取り組み
  • 14:05 - 14:15 日本情報通信株式会社
    Watson画像解析10分レシピ
  • 15:05 - 15:15 ソフトバンク株式会社
    IBM Watsonによるビジネス拡大を実現する「IBM Watsonエコシステムプログラム」のご紹介
  • 16:05 - 16:15 トライミール株式会社
    オートバイ用Smart Helmet Kitの開発
  • 17:05 - 17:15 株式会社テクニコル
    バイタルデータアナリシス × メンタルヘルス

Day2 ミニシアター

  • 12:05 - 12:15 日本アイ・ビー・エム株式会社
    テーブルサッカーをWatson IoT Platformで100倍楽しんでみよう!
  • 12:25 - 12:35 ソフトバンク株式会社
    IBM Watsonによるビジネス拡大を実現する「IBM Watsonエコシステムプログラム」のご紹介
  • 12:45 - 12:55 日本情報通信株式会社
    Watson画像解析10分レシピ
  • 13:05 - 13:15 株式会社テクニコル
    バイタルデータアナリシス × メンタルヘルス
  • 14:05 - 14:15 トライミール株式会社
    オートバイ用Smart Helmet Kitの開発
  • 15:05 - 15:15 株式会社Residence
    ビザ申請代行とIBM Watsonで実現する外国人向けサービスの新たな取り組み
  • 16:05 - 16:15 株式会社笑農和
    水稲農家向け水位調整サービスPaditch -スマート水田の実現に向けて-
  • 17:05 - 17:15 クラスター株式会社
    VRイベントプラットフォーム「cluster.」