CONTENTS

Watson x データ x クラウドが拓くエンタープライズイノベーション 11.22 無料/事前登録制 イベント&コミュニティスペース dots.

  • Watson x データ x クラウドが拓くエンタープライズイノベーション
What’s New

イベント&コミュニティスペース dots.(渋谷)

開催日時 :11/22(火)15:00 - 17:00

Watson x データ x クラウドが拓く

エンタープライズイノベーション

メディアマート株式会社&日本IBM 共催セミナー

今、イノベーションを実現するためには、いかにすばやく価値あるアプリケーションの構想を描き、実装し、サービスインさせるかが鍵となります。 そのためにエンジニア、データサイエンティストそして企業全体にとって、「データの活用」や「迅速なアプリケーション開発」が他社との差別化に重要となってきています。

この度、アプリケーション開発部門の皆様、また、データ活用ご担当部門の皆様に対し、「Watson x データ x クラウド が拓くエンタープライズイノベーションセミナー」をメディアマート株式会社と日本IBMとで開催いたします。

当セミナーでは、データやアプリケーションを活用してビジネスを行っているお客様事例やそれを支えるテクノロジー、パネル・ディスカッションを予定しております。

ぜひ、データ、クラウドを利用して御社のイノベーションを進めるヒントを得る機会としてご活用ください。みなさまのご来場をお待ちしております。

15:00-15:05

ご挨拶

15:05-15:35

データの自在な活用がもたらすイノベーション

データの活用を単発的なものに終わらせず、それに基づく企業としての共創を促すための仕組みについて解説します。ハイブリッド・クラウド環境でのデータ収集から、機械学習などでの高度な分析までの流れをパターン化し、かつ、データ鮮度を重視した仕組みを実現するためのテクノロジー、ツール、プラットフォームを事例とともに。

日本アイ・ビー・エム株式会社 アナリティクス事業部 テクニカル・リード 土屋敦

15:35-16:15

IBM Cloud におけるData Servicesの使い分けと 他クラウド連携、活用パターン

IBM Cloudは他クラウドとAPI互換できるオブジェクトストレージCleversafe 、SQL互換性の高いクラウド型データウェアハウスDashDBやクラウド型のSQLであるCloudantを中心にオープンなハイブリッドクラウド環境でデータレイクを構成できる豊富なサービスサインナップを揃えています。また、Data Connect、API Connect、Cast Iron、Lift等のサービスで、他クラウドから呼び出して、それらをほぼ全ての言語をサポートするPaaSの実行環境からバインドしSparkやWatson Machine Learning でそのまま解析することもできます。本セッションでは、IBM CloudのData Servicesの使い分けと他クラウド連携を含めた活用パターンをIBM Cloudの最新情報を含めて、データサインティストの方でもデータレイクをPaaSで簡単に実装できるようにお伝えします。

日本アイ・ビー・エム株式会社  クラウド事業部 アーキテクト 平山毅

16:25-16:55

アプリ開発にWatson x Bluemixを用いて楽になるところ、ならないところ

Bluemix 経由で Watson を用いることで、アプリ開発の方式や工数はどう変わるのだろうか。本セッションでは、Watson hackathonから商用化を目指してアプリを開発してきた担当が、その良いところ、イマイチなところを忌憚なく語ります。

メディアマート株式会社 プロダクトサービス部 部長 加藤 賢哉氏

16:55-17:00

クロージング